タグ別アーカイブ: ロリポップ

ロリポップ 利用者の声(口コミ)


ロリポップの良い所は何と言ってもお値段。
お手頃な価格でレンタルサーバーが借りれられるので、利用者は多く有名なレンタルサーバーのひとつです。

ロリポップは安さばかりに目を奪われがちですが、実際の使い心地はどうでしょうか。ロリポップの利用者の声をまとめてみました。

初心者でも簡単に扱えるレンタルサーバーロリポップ

おじさんでも使えたロリポップレンタルサーバー紹介レビューブログ

ロリポップレンタルサーバーを借りてて良かった
私はいくつかの無料HPサービスを利用しています。
又、レンタルサーバーも借りています。

今回今まで利用していた無料のHPサービスが中止になるとの事。
そのHPサービスはもう3年くらい利用していたので驚いています。
仕方なくHPを移転する事にしました。

幸い私はロリポップレンタルサーバーを借りて独自ドメインでHPを運用しています。
ですからこのロリポップにHPを移転する事にしました。
早速今日移転作業を終わらせました。

そして問題なくHPも働いています。無事移転が完了したのです。
それにしても無料HPなので中止されても仕方ないのですが
こういうことがあると無料HPサービスは敬遠したくなります。

やはりレンタルサーバーを借りておいて正解です。
そしてロリポップレンタルサーバーはお手ごろなのに、高機能。
無料HPサービスを利用している方、ぜひレンタルサーバーの利用を
検討してはいかがですか。

無料レンタルサーバーのサービス中止に伴い、有料のロリポップに変更した人のブログです。
この方は無料レンタルサーバーと比べ、より良いロリポップのサービスに大満足。

ロリポップの安定性はイマイチ

2chからの情報

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/15(火) 09:27:09.80 0
仕事でさくら使ってましたが、個人使用でロリポップをと
考えています。cgi、ssiなど多用。
比較して注意点ありますか?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/15(火) 09:43:36.78 0
>>680
クセのある鯖屋ゆえ、いろいろ妥協や耐性が必要だぞ。
それが気に入らなくて文句たらたら言う人がいっぱいいるのは過去レス見れば明らか。
どちらかと言えば素直にさくら使い続けたほうが幸せ。

個人用なら値段相応とちゃんと割り切れるなら俺的にはおすすめ。
cgi等、重いかは鯖による。激重ということはない。

このログがロリポップの安定性についての全てを述べているようです。
ロリポップの安定性に不満を持っている人は昔からたくさんいます。
安定性にかけるので商用利用には向いておらず、あくまでも個人用にお勧めということです。

ロリポップ利用者の声 まとめ

ロリポップの利用者の声をまとめてみると、

個人利用の場合は、安くて十分満足の行くレンタルサーバーです。
商用利用の場合は、安定性に欠けトラブルへの対応が行きとどいていない面があり、少し不安が残ります。

と言うことになります。

私は仕事でクライアント様に「(商用利用の)レンタルサーバーはどこの会社が良いか?」と聞かれます。
私の場合クライアント様の作りたいホームページの内容によってオススメするレンタルサーバー会社が変わります。

ホームページから集客を考えているお客様にはロリポップはお勧めできません。
ロリポップ利用者の声に合ったようにロリポップのサーバーは不安定です。
商品の購入中にトラブルが起きた場合、せっかくホームページに来たお客様を逃すことになります。
ただ、クライアント様の中にはホームページはあるだけで良いと考えている方もいます。
そんな方には商用利用であってもロリポップをお勧めする場合もあります。


ロリポップ チカッパプラン評判・評価


レンタルサーバー会社の大手paperboyが提供する3つのレンタルサーバーサイト。
その中間ポジションにあるチカッパレンタルサーバーが閉鎖され、今回新しくロリポップに「チカッパプラン」として登場しました。

ロリポップ「チカッパプラン」基本スペック

月額525円で大満足の容量・データベース量・マルチドメイン数!!

月額 525円~ 初期費用 1,575円
ディスク容量 30GB データベース MySQL5 5個
アクセス解析 お試し期間 10日間無料
マルチドメイン 100個 共有SSL
php CGI
SSI 商業利用可
SSH

今まで見てきたレンタルサーバーで一番高スペックなレンタルサーバではないでしょうか?

たった月額525円で複数のサイトが運営できる&5個までデータベースが使える!
この情報だけで数あるレンタルサーバーの中からロリポップ「チカッパプラン」を選ぶ理由になります。

さくらサーバー「スタンダードプラン」と比較して

ロリポップの「チカッパプラン」と近い月額費用でレンタルサーバーを行っているさくらサーバーの「スタンダードプラン」。とその性能を比較してみました

ロリポップ
チカッパプラン
さくらサーバー
スタンダードプラン
初期費用 1,575円 1,000円
月額費用 525円 500円
データ容量 30GB 10GB
データベース MYSql 5個 MYSql 1個
SQLite
マルチドメイン 100個 10個
お試し期間 10日間 14日間
ショッピングカート ×
ブログ ロリポブログ5個 さくらブログ
PHP

とても、同じ月額費用とは思えないほどの高スペックなのがお解り頂けると思います。
今までライバル関係にあったロリポップとさくらサーバーでしたが(私が勝手にライバルにしている)サービスのお得度を見るとロリポップが1歩前へ出ました。

他の記事にも書きましたが、さくらサーバーには電話でお問い合わせすることができます。(しかもフリーダイヤル)
スペックではロリポップですがサポート面ではやはりさくらサーバーに軍配があがります。

ロリポップの「チカッパプラン」はこんな人におススメ

・サイトを複数運営したい方
・月額費用をなるべく安く抑えたい方
・簡易的なショッピングサイトを運営したい方

法人の方でも会社専用のサイト・商品に特化したサイトを作るなど複数のサイトを運営するのも珍しくありません。また、アフェリエイターさんもコンセプトに合わせて複数のサイトを運営している方が多くいらっしゃいます。
「チカッパプラン」はそのような方にぴったりのレンタルサーバーではないでしょうか。

本格的なショッピングサイトは向いていないチカッパプラン
注意して頂きたいのがショッピングサイトをこの「チカッパプラン」で運営しようと考えている方。
本格的なショッピングサイトを運営しようと考えている方はこの「チカッパプラン」を選ぶのは止めましょう。

本格的なショッピングサイトを作る場合はもう少しデータ容量が必要ですし、専用SSLが使えるサーバーが最低限欲しいです。

本格的なショッピングサイトを運営するなら私がおススメするサーバーは株式会社ベットが提供するX2サーバー
データ容量は100GBで別料金が必要になりますが専用SSLにも対応しています。

管理人も「チカッパプラン」に引っ越しを検討中

現在、私はさくらサーバーのスタンダードプランを契約しておりショッピングサイトを運営しております。ショッピングサイトのリニューアルにあたりECキューブとMTを設置したいのですが、さくらサーバーのスタンダードプランではデータベースが1個しかないので同時に利用できません。
ショッピング機能(ECキューブ)とブログ(MT)はサイトに欲しいので、低価格の料金で要望に答えてくれるサーバーはと考えると・・・やはりロリポップの「チカッパプラン」。

それと現在、友人にデザインを掲載するサイトの制作を頼まれている。友人はフリーターさんなのでサーバーの料金を支払うのも惜しいとのこと。
なので、「チカッパプラン」のマルチドメイン機能を使って私のサーバーを使ってもらうのいいんじゃないかなと考えています。



複数のデータベースと簡単インストールを活かしてサイトを作ろう!

ロリポップにはWordPress等の人気アプリがすぐに使える「簡単インストール」という機能があります。せっかく豊富なデータベースがあるので簡単インストール機能を使ってあなたのホームページににいろいろなアプリを使ってみましょう。

【簡単インストールできるもの】
「MovableType(ムーバブルタイプ)」
「WordPress(ワードプレス)」
「ZenPHOTO(ゼンフォト)」
「Sweetcron(スイートクロン)」

「ロリポプラン」「チカッパプラン」のショッピング機能について

「ロリポプラン」「チカッパプラン」には 「カラーミーショップ!ミニ」という簡単に使えるショッピング機能がついています。その名前の通りカラーミーショップの簡易版と言った所でしょうか。
SSL対応やクレジット決済対応など無料にしては高機能の性能がそろっています。
ただし、このショッピングサイトに用意されているデザインがとても残念。
この「カラーミーショップ!ミニ」のデザインではあなたのサイトイメージも悪くなってしまうでしょう。
この「カラーミーショップ!ミニ」はあくまでもカラーミーショップを使ってもらうためのお試し版。本気でショッピングサイトを作るつもりなら、カラーミーショップなどのショッピングサイトや制作会社に頼んで本格的なサイトを作ることをお勧めします。




コロリポプランとさくらライトプラン比較

コロリポVSさくらライトプラン比較


(2013年06月23日更新)

「月額缶ジュース1本の値段から購入できる」でおなじみのさくらレンタルサーバーライトプランに対抗したのか、最近、ロリポップでも月額100円代でレンタルできる「コロリポ」というのが作られました。

とにかく値段重視。格安でレンタルサーバーを借りるとすれば「コロリポプラン」と「ライトプラン」のどちらかになると思うのですが、そこで、さくら(ライトプラン) VS ロリポップ(コロリポ)どちらが良いか比較してみました。

コロリポとさくらサーバーライトプラン スペック比較

コロリポプラン さくらライトプラン
 値段(月額) 105円 125円
 容量 5GB 5GB
マルチドメイン 最大20個 最大20個
 MySQL × ×
 SQLite ×
 共通SSL × ×
 PHP
お試し期間 10日 14日
電話サポート ×

コロリポプランもライトプランも各プランが始まった当初は1GBの容量でしたが、日が経つにつれて性能もパワーアップしていき、現在はどちらも5GBとなっています。

値段を見るとコロリポプランの方が安いですが、わずかな差しかありません。
それよりも、「SQLite」「電話サポート」があるさくらサーバーのライトプランの方が魅力的に感じます。

特にオススメなのが「電話サポート」です。

さくらインターネットはフリーダイヤルの電話サポートあり

さくらインターネットにはフリーダイヤルの電話サポートがあります。
他のレンタルサーバー会社では人件費削減のために電話サポートを行わずメール対応のみという所が非常に多い。

メール対応だとどうしてもレスポンスが遅くなります。しかも、初心者だと基礎知識もままならないので何度もメールのやりとりをし解決できたのは数週間後という事態も珍しくありません。

その中での電話サポートというのは初心者にとってはとてもありがたいサービスです。
レスポンスも早く解らないことがあればすぐに質問できます。

最近は電話サポートに力を入れている?さくらインターネット

これは長年さくらサーバーを使ってきた私の感。
以前、さくらサーバーにお問い合わせの電話をすると担当者が他の電話に出ている状態で10分ぐらいつながらないことが頻繁にありました。
フリーダイヤルですし多くのお問い合わせがあるのも納得できます。それは、仕方が無いことだなと思っていたのですが、

しかし、最近お問い合わせする機会があって電話をしてみるとすんなり電話が繋がりました。
電話サポート担当者でも増やしたのでしょうか?ありがたいお話です。

 

コロリポの方が魅力的な時期もありましたが、現在(2013年6月の時点)はさくらインターネットの「ライトプラン」をオススメします。


ロリポップレンタルサーバー

ロリポップ ロリポプラン評価・評判


(2013年06月23日更新)

ホームページ制作初心者にオススメなレンタルサーバーがコレ!

値段も安く(月額263円~)・サーバーの機能もそこそこ充実。
ロリポップという名前とメルヘンチックな公式サイトに多少違和感がありますが、サーバー管理画面がとてもわかりやすく、サーバー運用のためのマニュアルや良くある質問が充実しているレンタルサーバーです。

ホームページ制作という仕事がらいろいろなレンタルサーバーを使うことが多いのですが、その中で一番目にするのがこの「ロリポップ」。中小企業で一番使われているレンタルサーバーかもしれませんね。

容量 30GB
利用料金 263円(6ヶ月以上の契約で)
初期費用 1,575円
データベース MYSQL(1アカウントにつき1データベース)

本格的なショッピングサイトを作らなければこれぐらいのサーバー容量で充分です。
(簡単なショッピングサイトを運営したいと思うならロリポップと同じ会社paperboyが運営しているカラーミーショップが初期費用が安くておススメです!)
>>カラーミーショップの記事はコチラ
最低限欲しい機能としてはデータベース。MYSQL5という種類のデーターベースがほしいですね。
ロリポップにはMYSQL5が入っているので MTもECキューブも導入できそうですね。

Webデザイナーの卵にもオススメなのがこのサーバー。
月額263円~なのでお財布は痛くなく、そこそこの容量。
Webデザイナーを目指したばかりは「データーベースって何やねん?そんなんいらへんわ」と思われるかもしれませんが、データーベースがないと後々やりたいことがやれなくなってきます。

■追記
ロリポップにも格安レンタルサーバー「コロリポ」というサービスを始めましたね。値段は月額105円とお得!!

>>「コロリポ」vs「さくらレンタルサーバーライトプラン」比較記事はこちら