カテゴリー別アーカイブ: SEO対策

SEO対策についての記事

SEO順位チェックGRC

SEO対策順位チェックツールにオススメGRC


SEO対策には欠かせないツールGRC

アクセス数を増やすためにSEO対策は欠かせません。

今回はそのSEO対策を助ける検索順位チェックツールをご紹介です。無料で使える上に高機能で私も使っているオススメのツールです。

SEOの検索順位をチェック

サイトにアクセスを集める方法は何通りもありますが、費用を掛けず最も多くアクセスを集められる方法が「オーガニック検索(自然検索)」と呼ばれるYAHOOやGoogleなど検索エンジンからのアクセスです。このオーガニック検索の検索順位を少しでも上げるために自分で学習してSEO対策に取り組んでいる方も多いでしょう。

ところで普段、自社サイトの順位をどのように調べていますか?

もし、手作業で検索して順番に数えて順位を確認しているのなら、自動で検索順位チェックツールを使いましょう。ツールを使うことで数分かかる作業が数秒で終わります。

「お金を払ってまでツールを使いたくない」と思いかもしれませんが、検索順位チェックツールの中には無料で使えるものがあります。そこで今回、私が実際に使っている無料の検索順位チェックツール「GRC」をご紹介します。

本来、GRCは有料の検索順位チェックツールですが、一部機能を限定して無料で使うことが可能です。複数のサイトを運営している大企業でなければ無料版のツールで充分(私は複数の企業様のサイトを管理しているため有料版を使用しています。)

このGRCは私が勤めていたSEO会社でも使われているほど、利用価値のあるツールです。

GRCって何?

■GRCはとても簡単!1日1回ボタンを押すだけ
GRCの順位検索はとても簡単です。
初めに「順位を調べたいサイトのURL」と「検索したいキーワード」を登録するだけです。
後は1日に1回GRCを起動して、「順位チェック」を実行するだけです。

検索順位チェックGRC

すると上の画像のように、「Yahoo」「Google」「Bing」の「検索順位」「前回の検索順位との変化」「検索数(ライバルページの数)」を調べてくれます。

■検索エンジンの仕様変更にすぐ対応!GRCは小まめにバージョンアップ
私はGRCを使う前に別のツール(無料)を使っていました。
そのツールを使い始めた頃はツールの順位と検索順位は同じ結果を示していたが、ある日を境に順位結果が違ってきました。原因を調べたところ、検索エンジンの仕様が変わったのにツールのバージョンアップが行われなかったからです。

ネットで拾える多くの無料検索順位チェックツール(一部有料ツールも含む)は同じ様に使い物になりません。有料のツールなら仕様変更に対応してツールをバージョンアップする責任がありますが、無料では責任がありません。
※一部の企業では有料にも関わらずバージョンアップをしないツールもあります。

このようにいい加減なツールが多い中、GRCは定期的にバージョンアップをして検索エンジン変更に対応してくれます。本来GRCは有料のツールです。検索結果が違ってくると有料ユーザーも利用を止めてしまうので責任を持って対応してくれます。

GRCのSEO対策に便利な機能

■便利機能 ランクインページ
GRCの「ランクインページ」ボタンを押すと、
そのキーワードであなたのサイトを検索した場合、最も上位に表示されるページの情報を取得できます。

ここでためになるSEO対策を1つご説明します。
Google・Yahooの検索ルールとして、同じサイトから複数のページが上位表示されることはありません。これには納得できる理由があります。

例えば、検索結果1位~10位が全て同じサイトの異なるページが表示されたとします。1位のページで欲しい情報が見つからない場合、2位3位のページを探しますが同じサイトで欲しい情報が見つかる可能性はとても低いです。欲しい情報が見つからない検索エンジンは誰も使ってくれませんよね?

このことから、同じサイトから複数のページが上位表示されることはありません。もし「ランクインページ」で調べた結果、売上に繋がらないページが上位にある場合、上げたいページのSEO対策を強化する必要があります。もしくは、上位にあるページを下げる逆SEO対策を行うことも考えられます。

このようにして「ランクインページ」を利用します。

■過去の検索順位を調べてSEO対策の効果をチェック
GRCは現在の検索順位を調べるだけではありません。過去の検索順位をデータとして記録していきます。
grcImg01.jpg
このように過去の検索順位データが記録されるので、SEO対策の効果検証に使うことができます。

上記の機能が全て無料で使えます!

GRCではこれまでご紹介した機能が全て無料で使えます。「便利な機能が無料版でも使えるなら無料と有料の違いは何?」と思われるかもしれませんね。

それでは無料版と有料版の違いをご説明します。

■無料版

登録サイト 3サイト 登録キーワード 20件
利用期限 永久 料金 無料

無料版では「サイト」と「キーワード」の登録数に制限があります。しかし、ほとんどの方は無料版の制限内で不自由なく使えることでしょう。

GRC無料版ダウンロードはコチラ

ただし、SEO対策に力を入れている人は登録キーワード20件では少ないかもしれません。
その時は有料版を購入しましょう。有料版は2種類あり私がオススメするのは「パーソナルライセンス」です。

■有料版 パーソナルライセンス

登録サイト 3サイト 登録キーワード 200件
利用期限 永久 料金 4,800円(税込)

登録できるサイトは3サイトで無料版と変わりませんが、200件のキーワードを登録することができます。もし、4サイトを登録するつもりならパーソナルライセンスを2つ購入する必要があります。

と言っても、パーソナルライセンスはとても安価で4800円(税込)で利用することができます。しかも、この手のサービスにある月額利用料は無く、払いっきりで永久に使い続けることができます。

下記が他社の検索順位チェックツールの価格です。(GRCサイト参照)

他社の検索順位チェックツール価格

他社のツールは価格が高く、利用料金も毎年払う必要があります。この価格と比較して貰えばGRCの価格がどれだけ安いかお分かりいただけると思います。

GRC有料版ダウンロードはコチラ

■有料版 ビジネスライセンス
もう1つの有料プラン「ビジネスライセンスプラン」は我々のようなSEOのプロが使うプランです。

登録サイト 無制限 登録キーワード 無制限
利用期限 1年間 料金 9,600円/年(税込)

何件でもサイト・キーワード登録ができるが毎年9600円を払う必要があります。
現在私はこのプランで20件のサイトを管理しています。

まずは無料版から試してみる

どれだけ私がオススメしても実際に使ってみないとツールの善し悪しは分からないと思います。有料版の使用を考えている人も無料版をダウンロードして実際に使ってみてください。

GRC無料版ダウンロードはコチラ

■無料版のダウンロード場所
まずはGRC運営サイトSEOラボツールのページへ移動します。

grcImg04.jpg
そのサイトの上記にある「ダウンロード/更新履歴」をクリックします。

「最新版GRCのダウンロード」をクリックしてGRCをダウンロードできます。
grcImg05.jpg

GRCの使い方は同ページからリンクが張られている「ソフトウェアの使い方ページ」で説明されているのでそちらを参照ください。




seesaablog評価

ショップブログSEOはSeesaaBLOG(シーサーブログ)がおススメ


SeesaaブログがSEOに強い理由

私がSeesaaブログを使っている理由の一つはSEO対策に強い無料ブログのためです。どうして、SEOに強いのかご説明します。

ブログでSEO効果を狙うには・・・

Web屋のお仕事をしていると「ブログでSEO効果最大限に発揮するためには、どのブログが良いか?」という質問を時々もらいます。結論から言うと、ブログでSEOの効果を最大に狙うならMTやワードプレスで独自のブログ(オリジナルブログ)を作ることです。

しかし、独自のブログを作るためにはWeb会社に製作料金を払う必要があり、なおかつSEO対策の知識をもったものがカスタマイズする必要があるので多額な費用が必要になります。

費用をあまりかけずにブログのSEO対策をしたいというなら、このSeesaaBlog(シーサーブログ)がおススメです。
私がSeesaaBlog(シーサーブログ)を利用している理由がSEO対策がしやすいからです。

SeesaaBlogは広告が少ない

このレンタルサーバー情報比較ブログを見てもらうと分かるとおり、余分な広告がありません。あるとしても一番下にあるSeesaaBlogのクレジットマークだけです。SeesaaBlogはクレジットマークさえ残しておけば、後の広告は削除して良いのです。

ブログの最大大手アメブロを見ると、広告だらけ・・・
アメブロ

一番目立つブログの上部に横いっぱいに広がる広告バナーと右側の目立つところにも広告バナー。ブログ記事の間にもグーグルアドワーズ広告が3つ並んでいます。アメブロはお金を払えば広告掲載を消してもらえるようですが、月額980円を払ってまで広告を消していては本末転倒です。

広告は見た目を悪くする他、載せすぎるとSEO対策の評価が下がります。ですので、広告が少ないSeesaaBlogの方がSEO対策に有利といえます。

SeesaaBlogでは独自ドメインが使える

SeesaaBlogのメリットのひとつは独自ドメインが使える事です。
ドメイン

このブログのURLを見てもらえばわかるとおり、URLが[ http://web-hilo.info/ ]となっています。これが独自ドメインです。URL(=アドレス)はあなたのブログがある住所みたいなものです。

ブログの最大大手 アメブロのURLを見てみると・・・「 http://ameblo.jp/○○○/ 」となっています。この場合、アメブロという住所の一角にあなたのブログがあるという解釈になります。

この違いがSEOにどのような影響を与えるか、SEO対策の基本的な考え方を交えてご説明します。

(1)独自ドメインのTOPページがSEO対策に有利
SEO対策で一番有利なページがTOPページになります。TOPページはひとつのドメインに対してひとつ存在します。私のブログの場合、「 http://web-hilo.info/ 」がTOPページですが、アメブロの場合、「 http://ameblo.jp/ 」がTOPページになります。
アメブロTOP画面
ご覧の通り、「 http://ameblo.jp/ 」はあなたのブログではありません。これだけでもアメブロはSEO対策に不利といえます。

(2)更新すればするほどドメインの評価が上がる
SEO対策のひとつに充実したコンテンツがあげられます。砕いて説明すると「詳しく書かれた内容がたくさん存在するか」ということです。充実したコンテンツを増やせばドメインの評価もあがりどんどん上位表示されていきます。SeesaaBlogの場合、独自ドメインが使えるのであなたのブログ全体の評価が高まりますが、アメブロの場合、「 http://ameblo.jp/ 」の評価を上げていることになります。あなたのブログURL「 http://ameblo.jp/○○○/ 」の評価も上がらないことはないですが、一番おいしい評価を貰っているのはTOPページの「 http://ameblo.jp/ 」になります。

(3)URLが短い方がSEO対策に有利
昔からSEO対策では、長いURLよりも短いURLの方が有利と言われています。短いURLの方が読み込むの短時間で済み、処理速度があがるなどの理由が考えられます。アメブロの場合は、「 http://ameblo.jp/ 」と余分なURLが付いてしまうので、URLが長くなってしまい不利になると言えます。(経験上、URLの長さによるSEO対策の効果は微々たるものと言えます。)

また、URLが長いと他人に口頭やメモなので伝える時分りづらいので、短いURLが覚えやすく商売をする上で有利ともいえます。

以上が独自ドメインの有利な点です。
独自ドメインは無料ではないため、有料で購入する必要があります。私がおススメするドメイン会社は以下の2社です。

お名前.com

設定がややこしいため上級者向け、複数のドメインを扱うなら管理がしやすいため私も使っています。

ムームードメイン

最近は価格も下がり購入しやすくなりました。設定画面・設定の説明が分かりやすく初心者におすすめのドメイン会社です。カラーミーショップを使うなら、ムームードメインを使うのがおススメ。カラーミーショップとムームードメインの会社は同じなので設定がしやすい。
キャンペーン中ならドメイン1つ185円~

ムームードメインの記事はコチラ

以上のことからSEO対策のブログはSeesaaBLOG(シーサーブログ)が良いと私は考えています。ブログを一生懸命書いているがアクセスが全然来ないという人はSeesaaBLOG(シーサーブログ)を始めてみるのをお勧めします。

SeeSaaBLOG(シーサーブログ)のお申し込みはコチラ

■関連記事
SEO対策!無料で使える順位チェックツール