カテゴリー別アーカイブ: 記事

seesaaブログからの移動用カテゴリー

interQドメイン付プランは使えません。


interQって何?

サイト製作にあたりお客様の使っているレンタルサーバー会社を調べたところinterQ(インターQ)という聞いたことがないサーバーを使っていました。そのinterQのサービス内容とは・・・

InterQはプロバイダーの会社

まず誤解が無いように説明しますが、このInterQはプロバイダーの会社です。プロバイダーサービスのひとつに独自ドメインがついたレンタルサーバープラン「独自ドメインプラン」があるのです。今回はその独自ドメインプランのお話です。ちなみにレンタルサーバーのみのサービスはありません。

その独自ドメインプランの料金がコチラです。

回線オプション 最大速度 月額料金
Bフレッツ
オプション ファミリー
100Mbps 5,300円
(税込5,565円)
Bフレッツ
オプション マンション
100Mbps 5,300円
(税込5,565円)
Bフレッツ
オプション ベーシック
100Mbps 9,800円
(税込10,290円)

「プロパイダ料金が含まれているとしても、高すぎないか?」と思い通常プランの金額を調べてみました。

回線オプション 最大速度 月額料金
Bフレッツ
オプション ファミリー
100Mbps 2,400円
(税込2,520円)
Bフレッツ
オプション マンション
100Mbps 2,400円
(税込2,520円)
Bフレッツ
オプション ベーシック
100Mbps 7,800円
(税込8,190円)

プロバイダー料金が高い・安いについてはともかく、独自ドメインプランと比較してみるとレンタルサーバーの部分で月額2000円の費用が発生しています。

月額2000円も払っているなら、よっぽど高スペックなレンタルサーバーかと思いきや・・・

InterQの独自ドメインプランの性能

ディスク容量 100MB 月額利用料金 約2,000円
初期費用 3,000円 データベース ×
CGI PHP ×
独自ドメイン 1つ

近年にマレに見る低スペックです。ディスク容量100MBなんて無料で提供されるレベルです。月額2000円も払うのはもったいないです。

このスペックにこの料金帯は10年前の価格です。つまりはInterQはレンタルサーバーのサービスの向上はせずに10年間ほったらかしだったということですね。

お客様には、InterQのレンタルサーバーを借りることがどれだけ経費の無駄であるかということをご説明し違うレンタルサーバーで借りることになりました。

お客様の要望は
・オリジナルサイトを作りたい
・複数のサイトを運営したい
・将来的にはショッピングサイトも作りたい

ということだったので、データベース・ディスク容量も豊富にあるエックスサーバーをご提案しました。

InterQとエックスサーバー比較

InterQ
ドメインプラン
エックスサーバー
X10プラン
ディスク容量 100MB 50GB
月額利用料金 約2,000円 1,050円
初期費用 3,000円 3,150円
データベース × 30個
CGI
PHP ×
独自ドメイン 1つ ×

ご覧の通り、月額料金は半分になりディスク容量は500倍・データベースもPHPも使えるようになります。

エックスサーバーの評価記事はコチラ

InterQからドメインの移管

InterQを解約しエックスサーバーで運用することになりましたが、InterQで10年間使い続けてきたドメインを捨ててしまうのはもったいない。そこでInterQからのドメインの移管をすることになりました。

ドメインの移管についてはサイトに書かれていないので、メールで問い合わせをしました。

事前にネットで調べた情報だとInterQの対応は悪くお問い合わせしても返事が返ってこない・ドメイン移管を渋るなど悪い評価が多く書かれていました。
悪評価に対して次の日にメールが送られてくるという迅速の対応に驚きましたが、送られてきたメールの内容を見ると悪評価に納得。

送られてきたドメイン移管の手続きについてのメール
----------------------------―
.comバリューパック(F38)をご利用のお客様で、ドメインのみ
を他社サーバーにて運用をご希望の場合は、下記の手順にてお手
続きいただけますようお願いいたします。

■移管事務手続き

1:ドメイン移管申請書郵送をお申し付けいただきます。
2:必要事項をご記入の上弊社までご返送をお願いいたします。
3:約2週間後に弊社より移管用ユーザーID、パスワードを送付い
たします。
4:お手元にユーザーID(お名前ID)とパスワード到着後、お客様
にてお名前.comよりご利用のネームサーバーへ変更のお手続き
をお願いいたします。
5:interQ MEMBERSのDNS情報を削除いたしますので必ず下記窓口
までご連絡ください。

interQ MEMBERSお客様センター
0570-00-7300 / 03-5456-2678(平日 10:00~19:00)

※interQ MEMBERSのDNS情報の削除を行わないとドメイン移管後に
他社サービスでのメールの送受信、ホームページの表示がされ
ない場合がございます。

【事務手数料】

移管の場合…2000円(税込2,100円)

※ユーザーID(お名前ID)、パスワードはお名前.comでのドメイン
管理用のIDとパスワードとなります。大切に保管してください。

上記ご確認いただけましたら、ドメイン移管申請書をお送りいたし
ますので、お手数ではございますが、その旨をお書き添えの上、再
度ご連絡くださいますようお願い申しあげます。
----------------------------―
このメールで私が気に入らないのは
・お名前.comにしか移管できない
・お名前.comにしか移管できないのにもかかわらず手数料がかかる
という点です。

業務提携をしているところにしかドメイン移管ができないというのはサービスが悪すぎです。お客を逃したくないという魂胆が丸見えで見苦しくも思います。

このような不満点はあったものの、InterQでドメインを借り続けていることの方がデメリットが多いので、その日のうちにドメイン移管の手続きを行いました。

もし、InterQでサイトを公開している人がいたらレンタルサーバーを変えられることをお勧めします。

■おススメのビジネスサーバー記事一覧
安心・格安・大容量エックスサーバー「X20プラン」私も使っています!
安さで選ぶならへテムルサーバー
EC-cubeを作るならWADAXレンタルサーバー


集客付きネットショップアフィリカート評価・評判


集客付きネットショップアフィリカート

このブログではお馴染みのカラーミーショップよりも月額費用が安いショッピングサイト製作サービスを見つけましたの検証していきます。

アフィリカートのスペック

アフィリカートで一番安いエントリープランを見てみます。
■エントリープラン

初期費用 3,500円
(1,750円)
月額料金 980円/月
(年契約で480円)
ディスク容量 200MB マルチドメイン
ダウンロード販売 対応 SSL ○<
CGI PHP
メールアカウント 無制限 お試し期間 ×
データベース 1個 電話サポート ×

※初期費用はクレジット決済1年契約で半額が適用されます。

年契約をした場合、月額料金は480円となり月額875円カラーミーショップと比べると半分の値段でショッピングサイトを運用することができます。ディスク容量を見ると200MBと少なく見えますが、この容量はカラーミーショップのライトプランと同じディスク容量なので通常に運用する場合は問題ありません。
(私が携わっているカラミーショップのサイトは商品を1,000件登録していますが、使用しているディスク容量は110MB程度です。)

カラーミーショップ アフィリカート
 値段(月額最安値) 890円 480円
 容量 200MB 200MB
マルチドメイン × 無制限
データベース ×
FTP オプション
SSL
お試し期間 30日 ×

お試し期間は無いがスペックだけを比較すると優秀なアフィリカートです。ただ、今回はショッピングサイトを運営するので、スペックだけではなくショッピングカートの性能が重要です。

ショッピングカートの性能で比較するとアフィリカートが劣っています。

カラーミーショップ アフィリカート
サンプルデザイン カラーミーショップサンプルイメージ アフィリカート
ページファイル php html
スマフォ専用 ×
メルマガ ×
ブログ オプション

■デザインがダサい
カラーミーショップと比べてもらえばわかるようにアフィリカートのデザインはダサいです。アフィリカートのデザインでは訪問したお客様はすぐにページを離れてしまうでしょう。

アフィリカートで収益を上げるためにはデザインを変更することは必須といえ、そんなお客様のニーズに合わせて別途料金10万円でカートのデザインもしてくれます。

アフィリカートのデザインの内容は・・・
————–
・離脱率を低くするTOPページデザインを作成!
・ショップの顔となるロゴも作成致します!
・ユーザビリティーに重要なグローバルメニューのデザインをします!
・フッターメニューを充実させるとぐっとショップらしさが出ます!
・一番よくクリックされる左メニューをデザイン!
・購入してもらえるかが左右される商品詳細ページはお客様を購入まで誘導出来る作りに!
————–

となっており、これだけのデザインをしてもらって10万円という値段は相場から見るとお値打ち価格となっております。

ただ、上記のデザインを見るとアフィリカートのデザイナーのデザイン力には不安を持ちます。10万円出したところで納得のいくデザインが出来上がってくる不安が残ります。
(アフィリカートと一緒に10万円のデザインを頼んでもらうために、わざと上記のデザインをダサくしているのかもしれませんが・・・)

自分でアフィリカートのデザインをしてHTMLを構築できる人は問題無いですが、アフィリカートを使うためには10万円を払ってデザインを作ってもらう必要があると考えると、最初から質の良いデザイン揃っているカラーミーショップを使った方が結局は料金的に安く済みます。

カラーミーショップには30日間の無料お試しがあるので、悩んでいる方は無料お試しを利用してみてください。


カラーミーショップを借りたら読む記事

カラーミーショップのアクセス解析
カラーミーショップ~カスタマイズについて~
カラーミーでスマートフォン対応ショッピングサイト
カラーミーショップ集客術 SEO編その1
カラーミーショップ集客術 SEO編その2

■ページファイルがHTMLであるメリット
ページファイルはPHP(動的ページ)よりもHTML(静的ページ)の方が有利と言われているので、その面ではカラーミーショップよりもアフィリカートの方が良いということになります。

■ブログについて
カラーミーショップには予めショップブログがついているので、そのまま利用することができます。
アフィリカートにはブログはついていませんがブログをオプションで付けることが出来ます。自分で設置することもできますが、アフィリカートに頼む場合は別途 WordPress 5000円(新規契約時同時申し込み:2500円) MovableType 10000円(新規契約時同時申し込み:15000円)の費用が発生します。

アフィリカートまとめ

アフィリカートは実際に使っていませんので、憶測ですが・・・
カラーミーショップはネットショップ専用のサービスに対して、アフィリカートはサーバーサービスにカート機能が付いているようなものだと思います。ショッピングサイトとしての性能はカラーミーショップに及びませんが、アフィリカートはMovableType・WordPress(CMSブログ)などのインストールもできるので、いろいろ手を加えることができそうです。ただし、ディスク容量は200MBと少ないので手を加えすぎるとすぐに容量いっぱいになってしまう可能性があります。




カラーミーなら月額875円でスマートフォン対応ショッピングサイト


スマートフォン対応ショッピングサイト

お客様のニーズに答えどんどん新しいサービスを追加してくれるカラーミーショップ。今回はスマートフォンについてご紹介です。商品を買ってくれる人はパソコンユーザーばかりと思いきや、スマートフォンのユーザーは意外と多いです。

サイト来場者の10%はスマートフォン

私が管理しているカラーミーショップのサイトにはgoogleanalyticsが設置されています。そのアクセス解析をみると、来場者の10%近くはスマートフォンからのアクセスになります。

スマートフォン

スマートフォンではパソコンと同じようにサイトを見れますが、パソコン用に作られたサイトでは画面が小さくとても見づらくなります。スマートフォンユーザーなら誰でも、そのわずらわしさを感じたことでしょう。
来場者の10%近くがスマートフォンからのユーザーならば、ユーザビリティ(ユーザーの使いやすさ)を向上させるためにスマートフォン対応のサイトも構築する必要があります。

カラーミーショップには、2011年5月からスマートフォンにも対応し、簡単な設定でスマートフォン対応サイトが作れるようになりました。これを使わない手はありません。

下の画像はスマートフォン対応サイトカラーミーショップのサンプルです。
skara20120105_2.jpg

設置は簡単。スマートフォン用のテンプレートを選んで適用するだけです。スマートフォン用のテンプレートはもちろんタダで余分な費用の負担はありません。

テンプレートだけではなくオリジナルデザインにすることもできます。私もテンプレートから少しカスタマイズをしました。

カラーミーショップを使っている人はぜひともスマートフォン用のサイトを作ってみてください。簡単な作業でホームページの使いやすさが向上します。




ロリポップ 利用者の声(口コミ)


ロリポップの良い所は何と言ってもお値段。
お手頃な価格でレンタルサーバーが借りれられるので、利用者は多く有名なレンタルサーバーのひとつです。

ロリポップは安さばかりに目を奪われがちですが、実際の使い心地はどうでしょうか。ロリポップの利用者の声をまとめてみました。

初心者でも簡単に扱えるレンタルサーバーロリポップ

おじさんでも使えたロリポップレンタルサーバー紹介レビューブログ

ロリポップレンタルサーバーを借りてて良かった
私はいくつかの無料HPサービスを利用しています。
又、レンタルサーバーも借りています。

今回今まで利用していた無料のHPサービスが中止になるとの事。
そのHPサービスはもう3年くらい利用していたので驚いています。
仕方なくHPを移転する事にしました。

幸い私はロリポップレンタルサーバーを借りて独自ドメインでHPを運用しています。
ですからこのロリポップにHPを移転する事にしました。
早速今日移転作業を終わらせました。

そして問題なくHPも働いています。無事移転が完了したのです。
それにしても無料HPなので中止されても仕方ないのですが
こういうことがあると無料HPサービスは敬遠したくなります。

やはりレンタルサーバーを借りておいて正解です。
そしてロリポップレンタルサーバーはお手ごろなのに、高機能。
無料HPサービスを利用している方、ぜひレンタルサーバーの利用を
検討してはいかがですか。

無料レンタルサーバーのサービス中止に伴い、有料のロリポップに変更した人のブログです。
この方は無料レンタルサーバーと比べ、より良いロリポップのサービスに大満足。

ロリポップの安定性はイマイチ

2chからの情報

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/15(火) 09:27:09.80 0
仕事でさくら使ってましたが、個人使用でロリポップをと
考えています。cgi、ssiなど多用。
比較して注意点ありますか?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2011/03/15(火) 09:43:36.78 0
>>680
クセのある鯖屋ゆえ、いろいろ妥協や耐性が必要だぞ。
それが気に入らなくて文句たらたら言う人がいっぱいいるのは過去レス見れば明らか。
どちらかと言えば素直にさくら使い続けたほうが幸せ。

個人用なら値段相応とちゃんと割り切れるなら俺的にはおすすめ。
cgi等、重いかは鯖による。激重ということはない。

このログがロリポップの安定性についての全てを述べているようです。
ロリポップの安定性に不満を持っている人は昔からたくさんいます。
安定性にかけるので商用利用には向いておらず、あくまでも個人用にお勧めということです。

ロリポップ利用者の声 まとめ

ロリポップの利用者の声をまとめてみると、

個人利用の場合は、安くて十分満足の行くレンタルサーバーです。
商用利用の場合は、安定性に欠けトラブルへの対応が行きとどいていない面があり、少し不安が残ります。

と言うことになります。

私は仕事でクライアント様に「(商用利用の)レンタルサーバーはどこの会社が良いか?」と聞かれます。
私の場合クライアント様の作りたいホームページの内容によってオススメするレンタルサーバー会社が変わります。

ホームページから集客を考えているお客様にはロリポップはお勧めできません。
ロリポップ利用者の声に合ったようにロリポップのサーバーは不安定です。
商品の購入中にトラブルが起きた場合、せっかくホームページに来たお客様を逃すことになります。
ただ、クライアント様の中にはホームページはあるだけで良いと考えている方もいます。
そんな方には商用利用であってもロリポップをお勧めする場合もあります。


SEO対策とは?


SEO対策とは

検索エンジン(google,yahoo等)で検索した時に上位表示させるための対策をSEO対策といいます。

検索エンジンで上位表示されないと誰もホームページに来てくれません。

検索順位は20位以内に表示されなければアクセスは見込めず、
検索順位が10位以内に表示されればコンヴァージョン(成果)に繋がりません。

SEO対策はインターネットで商売を行おうと考えている企業には必須事項!!
今ではSEO対策を行う専門の業者もありSEO対策はお金をかけて行う時代です。

ただし、SEO業者を介すると多くの費用が発生しています。
そこで、簡単なSEO対策をご紹介したいと思います。

SEO対策.01 独自ドメインの取得

独自ドメインを取得していないホームページはまず独自ドメインの取得を行いましょう。

レンタルサーバーを取得すると無料で手に入るサブドメインではSEOの効果は低いです。
私もこのホームページは独自ドメインを取得し運用しています。

独自ドメインを安く取得したいならレンタルサーバー会社で取得するドメインではなく、
ドメイン専門の会社で取得することをおススメします。

ムームードメイン

ドメイン専門の会社であればほとんど料金が変わりません。
ですので、ドメイン会社を選ぶ基準は使いやすさ(管理しやすさ)でしょうか。
初心者に解りやすいドメイン会社と言えばムームードメイン。

SEO対策.02 独自ドメインは長く使っている方がいい

独自ドメインは一度取得したら変更しないこと。
独自ドメインを長く使っている方が老舗のホームページと判断されSEO対策に有利に働きます。

一方、レンタルサーバーの変更を行ってもSEO対策に差ほど影響はありません。

ホームページリニューアルの際、容量の関係でレンタルサーバーを変更することがあります。その時は、古いレンタルサーバーで使っていた独自ドメインを新しいレンタルサーバーで利用してください。
新しいレンタルサーバーで独自ドメインを続けて利用する場合、ドメイン移管もしくはDNS設定の変更が必要となります。少し手間がかかる作業ですがSEO対策のために絶対行った方がいい作業です。

SEO対策関連記事
カラーミーショップ集客術 SEO編その1
カラーミーショップ集客術 SEO編その2
カラーミーショップ集客術 SEO編その3


IPアドレス分散とは?


レンタルサーバーのマルチドメインという機能を使えば、
ひとつのレンタルサーバーで複数のサイト運営が可能です。

マルチドメインで作られた複数のサイトは同じサーバーから発信されているのでIPアドレスは同じになります。
しかし、IPアドレス分散を行えばサイト毎に異なるIPアドレスを使う事ができます。

では、次にIPアドレス分散を行うメリットにご説明します。

IPアドレス分散はSEO対策に有効

SEO対策の一つに被リンクというものがあります。
(被リンクとは・・・他のサイトからリンクをしてもらうこと)
被リンクを貰えるサイトは良いサイトに違いないとGoogleの検索エンジンが「評価」し、検索順位を上位に表示してくれます。

しかし、これが同じIPアドレスからのリンクだと検索エンジンの「評価」が低くSEO対策の効果が薄れます。同じIPアドレスの被リンクはSEO対策のために自作自演しているのがわかりますからね。

IPアドレス分散を使えば、サイト毎にIPアドレスを変え検索エンジンの「評価」を高くすることができるのです。


MOOVER!(ムーバー)レンタルサーバー評価・評判


MovableTypeのライセンスが付くレンタルサーバー

MTユーザーにはうれしいMovableTypeのライセンス付きのレンタルサーバー。
MobableTypeのライセンスは通常4万~6万円するもので、MTを導入するとどうしても初期費用が高くなってしまうのが欠点。しかし、このMOOVER!(ムーバー)レンタルサーバーを使えば初期費用を抑えてMovableTypeが使う事が出来ます。

MOOVER!(ムーバー)レンタルサーバー基本スペック

初期費用 2,800円 月額料金(12ヶ月) 1,365円/月
ディスク容量 1GB データ転送量 3GB/日
共有SSL 専用SSL ×
CGI PHP
メールアカウント 無制限 お試し期間 10日間

MOOVER!レンタルサーバーはMovableTypeのライセンスが付いてくるためディスク容量は少なめで料金は高め。
MovableTypeを使用するのに1GBのディスク容量は少し物足りなさを感じます。
MovableTypeを設置するだけでディスク容量をかなり消費してしまいます。

データ転送量にも1日3GBまでという制限があるので注意。

メール配信数にも制限があり1時間1000通まで。
これは迷惑メール防止のための処置でしょう。

MovableTypeのライセンスについて

MOOVER!(ムーバー)レンタルサーバーでサーバーをレンタルするとMovableType4のライセンスが付いてきます。
注意して頂きたいのは「MovableType4」だと言うこと。
最新版のMovableTypeは「5」なので、一昔前のヴァージョンになります。

かと言って「MovableType4」がダメだと言うわけではありません。
現に私も「MovableType5」ではなく「MovableType4」をメインにサイト制作を行っています。

「MovableType4」のライセンスが欲しい場合、MOOVER!(ムーバー)レンタルサーバーを検討しましょう。

MOOVER!(ムーバー)レンタルサーバーのサポート

MOOVER!(ムーバー)レンタルサーバーのサポートはお問い合わせフォームからのメールでのお問い合わせのみ。お問い合わせから1日~2日ぐらいで返事がきます。
電話でのサポートは行っていないので初心者の方には扱うのは難しいレンタルサーバーです。

MovableType4のライセンスがいらないなら他社のサーバーをおススメ

先ほども説明したようにMOOVER!(ムーバー)レンタルサーバーはMovableTypeのライセンス料金を上乗せした月額料金になっています。
MovableType4のライセンスが必要ない場合は割高な料金を払うことになります。

MOOVER!(ムーバー)レンタルサーバーのディスク容量は1GBですが、
他社のレンタルサーバーなら月額100円前後でレンタルできます。

■おススメのビジネスサーバー記事一覧
安心・格安・大容量エックスサーバー「X20プラン」私も使っています!
安さで選ぶならへテムルサーバー
EC-cubeを作るならWADAXレンタルサーバー


クイッカレンタルサーバー 評価・評判


最安値!!98円からのクイッカレンタルサーバー

業界最安値のレンタルサーバー。
最安値だからと言っても100円前後のレンタルサーバー群にはまったく引けをとりません。
プランも豊富で幅広いニーズに答えてくれます。

クイッカレンタルサーバー98円のエントリープラン

初期費用 2,000円 月額料金(12ヶ月) 98円/月
ディスク容量 1GB データベース ×
CGI PHP
マルチドメイン × サブドメイン 3個
共有SSL 専用SSL ×
バックアップ オプション クローン オプション
メールアドレス 5個 お試し期間 10個

月額100円前後でレンタルできるサーバーの中では優秀なクイッカレンタルサーバー。
月額98円でPHP・共有SSLが使えるのはなかなかの高スペック。

メールアドレスが5つしか作れないのでビジネス用として使用するのには不向き。
100円前後のレンタルサーバーはどれも個人向け用のレンタルサーバーですが・・・。

IPアドレス分散でSEO対策

クイッカレンタルサーバーには無料のオプションで【IPアドレス分散オプション】があります。
【IPアドレス分散オプション】を利用すれば、

「IPアドレスを変更候補(2種類、同一ネットワークアドレス帯)の中から選択して、変更することが出来ます。」

IPアドレスを分散させリンクをさせるとSEO対策にとても有効的です。
私も最近、SEO対策として注目している手法のひとつです。

クイッカレンタルサーバーでサーバーレンタルをして複数のサイトを運用する場合は、
IPアドレス分散オプションを利用してSEO対策を行いましょう。

クイッカレンタルサーバー高性能のプレミアムプラン

クイッカレンタルサーバーでは98円の「エントリープラン」が目に付きますが、
もうひとつおススメのプランがあります。
それがクイッカレンタルサーバー「プレミアムプラン」。

初期費用 2,000円 月額料金(12ヶ月) 980円/月
ディスク容量 10GB データベース 無制限
CGI PHP
マルチドメイン 無制限 サブドメイン 無制限
共有SSL 専用SSL
バックアップ クローン
メールアドレス 無制限 お試し期間 10個

月額980円でディスク容量が10GBと言うのは少し少なめです。

ですが、クイッカレンタルサーバー「プレミアムプラン」はディスク容量以外に注目してほしい。
このプランから専用SSLが使えるようになり、今まで有料オプションだった、バックアップ・クローン機能がセットになっています。

ディスク容量はあまり必要ないが一通りのセキュリティ対策を備えたレンタルサーバーが欲しい場合は、このクイッカレンタルサーバーの「プレミアムプラン」を使ってみてはいかがでしょうか?

クイッカレンタルサーバーのサポート

クイッカレンタルサーバーは電話でのサポートは対応しておらずメールのみとなります。
マニュアルの解説には動画を使用しており初心者でも解りやすい解説になっています。

独自ドメインは別の会社で取得

クイッカレンタルサーバーでは独自ドメインの取得はできません。
ドメイン会社でドメインを取得しDNSレコードで設定する必要があります。

DNSの設定は少し手間ですが、一度設定してしまえば後は変更する事はありません。
ドメイン会社で独自ドメインを取得した方が費用が安く済みますので頑張りましょう。

格安ドメイン。ムームードメイン

お手頃なドメイン会社がこの「ムームードメイン」。
料金も安く、マニュアルがとてもわかりやすく作られているので初心者にも安心です。
多くの方に利用されてきた実績と長い期間運営している経験がある安心のドメイン会社です。

100円前後で借りれるレンタルサーバー関連記事
初心者におススメさくらサーバー「ライトプラン」
サーバーの大手企業ロリポップ「コロリポプラン」
データペースが使えるクイーンサーバー「超低価格共有プラン」


ハッスルサーバー 評価・評判


格安・小容量サーバー ハッスルサーバー

小規模のホームページなら、お手頃な価格でレンタルできるハッスルサーバーはいかがでしょうか?
月額208円(最安値)で容量が1.5GB、データベースが付くならまずまずのスペックです。

ハッスルサーバー基本スペック

初期費用 1,000円 月額料金(12ヶ月) 208円
ディスク容量 1.5GB データベース
CGI PHP
マルチドメイン 32個 サブドメイン 32個
メールアドレス 無制限 お試し期間 10日間

マルチドメインとサブドメインは両方合わせて32個となっています。
ディスク容量が1.5GBだけなら32個もサイトを作ることはできないので妥当な数です。

ハッスルサーバーは低価格ながらも欲しい機能が一通り備わっています。
CGI・PHP・データベース・.htaccess・Image Magick など充実した内容です。

独自ドメインは別の会社で・・・

ハッスルサーバーでは独自ドメインの取得はできません。
ドメイン会社でドメインを取得しDNSレコードで設定する必要があります。

DNSの設定は少し手間ですが、一度設定してしまえば後は変更する事はありません。
ドメイン会社で独自ドメインを取得した方が費用が安く済みますので頑張りましょう。

格安ドメイン。ムームードメイン

お手頃なドメイン会社がこの「ムームードメイン」。
料金も安く、マニュアルがとてもわかりやすく作られているので初心者にも安心です。
多くの方に利用されてきた実績と長い期間運営している経験がある安心のドメイン会社です。

ハッスルサーバーはビジネス用には向きません。

ハッスルサーバーのディスク容量1.5GBはサイトとメール両方のディスク容量を合わせて1.5GBとなります。
ビジネス用でも小さなサイトの運営なら十分まかなえることができますが、ハッスルサーバーでメールの運用かつ保存も兼ねるつもりならディスク容量が足りなくなる可能性があります。


データ転送量とは?


レンタルサーバーによってはデータ転送量に制限がかかっているサーバーがあります。

データ転送量とはレンタルサーバーからどれだけデータが送られたかということ。

データ転送量に制限を設けることで一人のユーザーがサーバーに負担を掛け過ぎない用に制御することができます。

データ転送量を超過した分費用が発生するレンタルサーバーや
データ転送量を増やすためには別途料金を月額で払うレンタルサーバーがあります。

ではデータ転送量について例を交えてわかりやすくご説明します。

データ転送量の具体的イメージ

格安で大容量のディスク容量が魅力のエクスプレスウェブレンタルサーバーを例にすると、

エクスプレスウェブの1ケ月のデータ転送量は 1ケ月30GBです。
単純計算1日に1GBのデータ転送が可能になります。

1日101人のユーザーがホームページを見に来てくれるとします。
1人のユーザーがホームページを見るのに10MB分のデータ転送を必要とする場合、
101人目のユーザはホームページを見る事ができずエラーが表示されてしまいます。

アクセス数が少ない時期はデータ転送量を気にする必要がありませんが、
ホームページが軌道に乗りアクセス数増えてきた時はデータ転送量を増やす必要があります。

データ転送量に制限があるサーバーのメリット

・データ転送量に制限があるのでサーバーに余分な付加がかかりません。
 快適なサーバーが提供されます。
・多くの場合は安い月額費用と豊富なディスク容量が用意されています。

データ転送量に制限があるサーバーのデメリット

・データ転送量に制限があるので制限を超えたらサイトが表示されない。
・データ転送量を増やす場合、別途料金が必要になります。

データ転送量に制限がある・ないどちらが良いのか?

これはレンタルサーバーに何を求めるかによりますが月額料金を安く抑えるつもりなら、
データ転送量が無制限もしくは多いレンタルサーバーをレンタルすることをおススメします。

データ転送量増設の料金は決して安くないので、データ転送量に制限がある場合割高になってしまいます。

レンタルサーバー会社のデータ転送量制限の意図

レンタルサーバー会社がデータ転送量に制限を設ける目的は、
サーバーを悪質に利用しようとするユーザーに制限をかける目的があります。

データ転送量が多めに設定されているレンタルサーバー、データ転送量の制限を特に表示していないレンタルサーバーは悪質な使い方をしなければデータ転送量制限に引っ掛かる事はないでしょう。
アクセス数が増えてデータ転送量を超えそうな場合はサーバーを引っ越す時期です。
ディスク容量・データ転送容量と共にセキュリティを意識したサーバーに引っ越しされることをおススメします。

ディスク容量が多くデータ転送量が少ないレンタルサーバーは破格の値段でお客を集め、
データ転送量のオプション料金でお金を徴収するつもりなのが見え隠れします。
ですので、このデータ転送量が少ないレンタルサーバーは私はあまり好きではないレンタルサーバーの販売形態です。