マルチドメインとは?


マルチドメインとは、
異なるドメインで同じサイトを表示する事が可能。
有料のレンタルサーバーならだいたい備え付けられている機能です。

また業者によりできる・できないか異なりますが、
ひとつのサーバーで複数のサイト(ドメイン)を運用することもできます。

多くの方は後者の
ひとつのサーバーで複数のサイトを運営するためにマルチドメインを使いたいと考えるでしょう。
そこで、ひとつのサーバーで複数のサイトを運営するためのマルチドメインについてご説明します。

マルチドメインのメリット

費用が安く抑えられる
ひとつのサーバーで複数のサイトが運営できるので、レンタルサーバーを余分に契約する必要がありません。ですので、費用が安く抑えられます。

管理が楽になる
ひとつのFTP情報で複数のサイトの管理が行えます。

マルチドメインのデメリット

サーバーは1つのなのでサーバーに障害が発生した場合は全滅
ひとつのサーバーに複数のデータが管理されているので、もし何かしらの障害でサーバーのデータが消えるようなことがあればその時はデーターが全部消えてしまうリスクがあります。
もちろん、定期的なバックアップを取っていれば障害あっても避けられるリスクです。

自分のサイトの相互リンクによるSEOを考えているなら・・・
SEO対策のひとつとして、別サイトから被リンクをもらうという方法があります。
他のサイトから紹介されているサイトは良いサイトに違いないと検索エンジンが評価し、検索順位を上位に表示してくれるというもの。

そういう方法があるのなら、
自分のサイト同士に被リンクを張り検索順位を上位に表示させたいと考えます。
ところが、マルチドメインを使っていると
自サイト同士のリンクにはSEO効果はあまり期待できません。

もう少し詳しくお話ししますと、
サーバーにはIPという決められた番号があります。
複数のレンタルサーバーを使っていれば、違うIPのサーバーから被リンクをもらうことが可能です。
マルチドメインを使用した場合、同じサーバー(同じIP)から被リンクをもらうことになるのでSEOの効果はあまり期待できないと言われます。

長々とデメリットと書きましたがそんなに気になさらなくても良いことです。
SEO対策を考えてない人にとっては何にも意味のない説明ですし、
SEO対策に不利と言っても、たくさんあるSEO対策のほんの一部のこと。

マルチドメインは便利ですのでぜひ複数のサイトの運営を考えている場合はお試しください。

マルチドメイン対応レンタルサーバー

ここではマルチドメイン対応のレンタルサーバーをご紹介したいと思います。
多くの方はマルチドメインで複数のサイトを運営したいと考えていますので、その機能も対応しているのか確認していきたいと思います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)