コロリポプランとさくらライトプラン比較

コロリポVSさくらライトプラン比較


(2013年06月23日更新)

「月額缶ジュース1本の値段から購入できる」でおなじみのさくらレンタルサーバーライトプランに対抗したのか、最近、ロリポップでも月額100円代でレンタルできる「コロリポ」というのが作られました。

とにかく値段重視。格安でレンタルサーバーを借りるとすれば「コロリポプラン」と「ライトプラン」のどちらかになると思うのですが、そこで、さくら(ライトプラン) VS ロリポップ(コロリポ)どちらが良いか比較してみました。

コロリポとさくらサーバーライトプラン スペック比較

コロリポプラン さくらライトプラン
 値段(月額) 105円 125円
 容量 5GB 5GB
マルチドメイン 最大20個 最大20個
 MySQL × ×
 SQLite ×
 共通SSL × ×
 PHP
お試し期間 10日 14日
電話サポート ×

コロリポプランもライトプランも各プランが始まった当初は1GBの容量でしたが、日が経つにつれて性能もパワーアップしていき、現在はどちらも5GBとなっています。

値段を見るとコロリポプランの方が安いですが、わずかな差しかありません。
それよりも、「SQLite」「電話サポート」があるさくらサーバーのライトプランの方が魅力的に感じます。

特にオススメなのが「電話サポート」です。

さくらインターネットはフリーダイヤルの電話サポートあり

さくらインターネットにはフリーダイヤルの電話サポートがあります。
他のレンタルサーバー会社では人件費削減のために電話サポートを行わずメール対応のみという所が非常に多い。

メール対応だとどうしてもレスポンスが遅くなります。しかも、初心者だと基礎知識もままならないので何度もメールのやりとりをし解決できたのは数週間後という事態も珍しくありません。

その中での電話サポートというのは初心者にとってはとてもありがたいサービスです。
レスポンスも早く解らないことがあればすぐに質問できます。

最近は電話サポートに力を入れている?さくらインターネット

これは長年さくらサーバーを使ってきた私の感。
以前、さくらサーバーにお問い合わせの電話をすると担当者が他の電話に出ている状態で10分ぐらいつながらないことが頻繁にありました。
フリーダイヤルですし多くのお問い合わせがあるのも納得できます。それは、仕方が無いことだなと思っていたのですが、

しかし、最近お問い合わせする機会があって電話をしてみるとすんなり電話が繋がりました。
電話サポート担当者でも増やしたのでしょうか?ありがたいお話です。

 

コロリポの方が魅力的な時期もありましたが、現在(2013年6月の時点)はさくらインターネットの「ライトプラン」をオススメします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)